読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔っ払ってるんですけどね

わかることも

わかんないことも

でもでもだって も

悲しいも

つらいも

嬉しいも

悲しいも

 

 

知らねーよ

お前がそう感じてるだけだろって 

事象はなんであれ

そんな事象より

お前がそう感じてることが問題だって

だったらいちいち悲しくなんねーよーにすればいいじゃん

考え方前向きにいればいいじゃんって

思ってるのに

 

言えなかったし

 

結果それ

あなたがもう距離置こうって言ってた人と同じことしてるよって

 

言えなかったし

 

自分の至らないところだなあ…って 

 

思うし

 

うるせぇなあ

過去は知らねーよ

これからどーしたいの?

今まで失敗し続けてたから

これからどーしたいの?

失敗し続けたいのー?

って

 

過去と他人は変えられないけど

未来と自分は変えられるよって

私はそれを信じているし

そうだと思ってるしぃい

 

ぐちぐち言ってんじゃねーよ

顔あげろよ

 

 

って

ちーちゃんも思ってたのかな

 

って

 

Sさんも思ってたのかな

って

 

 

 

自分は体現できてるのかなって

振り返ると

 

どーなんだろうね

 

 

 

結果実家のことも

知らねーよクソって言ったつもりで実は気にしてるんだなって

飲んだ勢いで出た自分の言葉で自覚したよ

きっとずっとそーなんだろーな

情けない大人だな

仕方ねーな

 

 

 

 

ちゃんとしよ

好きな自分でいよう

 

 

 

 

※今日は自分のために

やりたいこと

思い出した〜というか
作業療法士を目指すに当たって
目標ってなんだろー
具体的なーというか
心掛け
みたいなものを
久しく忘れていた気がする。

臨床心理士学や発達学が面白くて
学ぶのはいいんだけど
自分の中身になっていくのはいいんだけど
それを臨床に出てつなげること
実務に繋げるにあたって
何を心掛けに?目標に?
っていうことを
受験した時期は考えてたんだけど
強く思っていたんだけど
やっぱり思ってるだけじゃ忘れてたみたいで

描いてる漫画の話
大まかな内容や描きたいことがぼんやりしているのを
Sさんが言葉にして
こうしたら面白くない?
ってのを
ちょいちょい言ってくれるのですが
今日、その話をしていた中で


「主人公がちょっとだけ、みんなの生活を幸せにしていく、便利ににしていく って感じかな」

って
言ってて


うわ、それやぁ!!!
って

全く別のところで
わー私が作業療法士目指して思っておきたい心掛けってそれやぁ

って

お目々が覚めた感じ



うまく言葉にできない…
語彙力、ではなくて
しっくりくるものを自分で見つけ出せない…
こともあるんだけど

お話ししてて、
私が誰かにとってしっくりくる言葉を言えたり
言われたり
って、よくあることなんだけど
うーんもっと
自分自身が豊かになって
足りているもの、足りていないものに
アンテナはる努力をしていれば
しっくりきて呑みこめる事も
多くなるんじゃないかな と

思った次第。



臨床心理も発達も
面白くて
興味あるところは完全に自分で説明できるんだけど
まだまだかな…って。


よし、もっと自由さと豊かさを私に
もっと色々やってみよう



かな、って


ちょっとずつね



思ったこと忘れないように

書いたりするのも大事なこと
ブログやって良かったなって
こんな時思うよ

よく言われる

変な時間にコメントしたり日記を書くと

この時間ですね、午前4時すぎあたり


いや今の生活がね

11時からバイト、18時から学校、帰宅10時半ってのをしてると
どうしたってゆっくり考えて
考えがあたたまってくるのってこの時間なのよ

いやもう

寝るかな の境目なんだけど


今思ってることや今感じてること

今実践していきたいこと

今好きな自分嫌いな自分

について語っていることを妄想している

誰かに向かって話していることを妄想している

ちゃんと言葉にしたいし、誰かに話したいんだなーって、つくづく

私は誰かに話すことで自分の世界を固めて行こうとしている

私は誰かに話すことで自分のことを自覚しようとしている

だんだんそれだけじゃなくなっているけど

漫画描いたりね

この週末はやっっっと

何にも考えず過ごせる週末なので

苦手な新宿に行ったりとかしたいなと考えている。



チャリで



中野にも寄ろうかなと考えている



チャリで



奄美行った時も思ったけど、やっぱり満員電車はあきまへん。パニックしそーになる。嫌じゃ。

何にも考えず車窓から景色を眺められる
三鷹〜西の方は最高なんだけど

朝番のラッシュは勘弁してほんと

むりー!

苦手でありたい
嫌いでありたい
っていうことも大事な自己概念だと思った


自己概念と自己経験
からの自己向上欲求
臨床心理学で習った興味深いこの話についてはのちほどまた気が向いたらお話ししようと思います。
これ自覚して生活してみたり、生活を振り返ることを試してみるだけでだいぶ変わると思うよ

カール・ロジャースというハゲのおっさん
ハゲのイケメンおっさん

柔和な喋り方が本当に素敵だった。
安心感のある仕草振る舞いや優しい目が
心を穏やかにしてくれそう

何十年前のビデオに
映画でもなんでもないものに
ときめいた…。



今日の教訓もこうして書いてると出てくるんだな


苦手なことも
苦手でありたいことも
好きなことも
好きでありたいことも
ひとつ大事な、自己概念

あってるかも、間違ってるかも は
自己経験と照らし合わせて考えましょう。

その話はもう少し詳しく書きたいなー
お勉強お勉強



紀伊国屋で臨床心理学の本を読もう


有意義な週末を目指します






風邪ひいてるけど。



ねます

転がる

また私は

私は

傲慢で大層なことをしてしまったのではないかと
してしまったのではないかと

思っているううううう


WTBへの手紙を書いてからまた反省した

聞こえはいいことかもしれないが傲慢ではないかと

優劣つけたがってんじゃないかと

おおおおおおおおおおそんなつもりはない

そんなつもりはないつもりだが


自分が思っていることを考えれば考えるほど傲慢さに気づいて落ち込んだ

思っていたのは事実だ

しかし底にあったものを考えるとキリがない


だって、心配だったんだもん

だって、友達だもん

それだけで、いいと



思ってんだけどなぁ

WTBへ

いつでも思春期上等だぜ
だが大人だから見える世界は変わっているんだ
そこまで階段作ればいいだけの話だ

散々君に言ったつもりだが
もっと自分を大事にしてよ

ハートと頭にムチ打たなくていいから
そんなことより湯たんぽであったかくして揉み解してあげなさいね
産まれたての動物に、ムチ打ったりしないでしょ
26歳のあなたは産まれたて
どうやって生きていきたいのかもまだ見つからない産まれたて
そんなあなたに
必死こいて詰め込んで叩いてなんて追い詰めても
壁の隅に追い詰められて選択肢がなくなった状態での答えしか出てこないでしょ

あなたはいつも未来のことを気にするけど
としとったときにどうなるかなんて
としとってみないとわかんないよ
それを不安がる前にね
足場を作らずに、家が建てられるかって。
いま、足場を骨組みを作ろうと思って努力しているのは、わかるよ。
それでも、あるかもないかもしれない未来に
脳の容量を取られすぎている
と、思うよ。

脳ってもんはよくできてて
やらなきゃいけないことやストレスなど
放置しているものがあるとパフォーマンスが落ちるのよ
パソコンや、スマホで起動してるアプリが多いと動きが多少鈍くなる感じ。
使ってない、もしくは今使う必要の無いアプリはホームボタン連打のあと、上スライドでどうぞ。

先見て焦ることなんかより
今の手札を全部並べて
自分はどういう状態なのか
どうなりたいのか
どうなるために何をするのか
どうなるために何をしないのか
どうなるために何をしたくないのか
選べるのは自分
外にいる自分ではなく
自分が好きな自分でいいの
こうしなければいけない ってのじゃなくて
そうして選んでいった手札を現実に変えていくように、今度は
階段を作りましょうね

問題の解決方法は具体的に。できるならば数値を用いて。

何が嫌なのか、何が引っかかっているのか
わかるために私もあなたもブログを書くけど

いよいよお話しないと
私が勉強してわかったことも、わかんないことも、全然関係ないことも、話したかったり
あなたの感じたことも、考えたことも、ききたい

まだまだ未熟だから
いっぱいいろんな人と色んな見方を聞いて
新しく自分の中に名言や、大事にしたいことをまた増やしたい

新しく生まれたと思った瞬間に
変わりたいと思った瞬間にまた自分が始まる
産まれたてからスタートや
でも強くてニューゲームや
デバフがついてるならディスペルするためにレベル上げをするんや
それかそれを上回るバフをつけたりステータス上げて補うんや

WTBは大丈夫よ
素直だし、自己内省できるし
そんなことができる人間って実は少数派なんだ〜って
最近気づいた。


そんなんでおわり。
深夜は捗るけどそろそろ早寝する努力しようね、私




おまけ
人に期待するの真意
友達にもっかいきいた。覚え書き
軍師 だって
作戦立てます、こうしてねって部下に頼む。調整なんかはそっちでやってね、なんかわからないことあったら適宜聞いてね。聞かなくて失敗したら責任とるから、そっちもちゃんとやってね。
って感じらしい。そうだなぁって。
各地で起こってる一揆を止めに行きますけど
民から意見を募るのは王様の仕事では?
って提案するかんじって

仲良しの友達がアレな王様状態になってるなぁ…って思って
ちょっとだけしょんぼり。


寝ろ私

余談を追求していく姿勢


嶽本野ばら氏の"ミシン"
を、6年か7年ぶりに読んでいた。

の一節を読んで、当時のことが鮮やかな色を持って脳内を過ぎった。

これを貸してくれた、大切な友人

当時、確か恋愛的に好きだった覚えがある。



何でだか、昔から手の届きそうに無い人ばかりに憧れて、尊敬して、追いつけないなーって、その差を目の当たりにして、ダメだぁーって、しょぼくれるのが好きだった。

当時の自分に、そういう風にしてるのが好きなんでしょうって言ったって怒ると思うけど。

今だからそう思う。

だって18、19だもの。



その癖を何年も引きずって、そんな癖に飽き飽きした節はある。

いつだかにも書いたけど
現状に満足してないってことに、満足してる

って、そういうことだったんだろうね




今はどうなんだろう。

鮮やかにあの時の感覚を思い出して

本を読みながらぐすぐす泣いてる自分を斜め上から見下ろしているような気持ち。

ばかだな、って
あほだな、って
そんなことより自分大事にしなよ、って


この際だから高校終わりくらいから大学前半に思いを馳せてみるけど

必要としてくれる人に縋っていた
一つ切れたらまた次へ
って、やってたら、自分が何をしたいのかわからない、主体性のない人間が出来上がった。


私はこれをやりたい!
なんで?
誰かの(自分が限定している、誰か と、まだ知らない誰か)ためになりたいから!


そりゃね、自立してちゃんと自分持ってる人が言ってたら格好いいかもしれないよ

ほんとー、ばかだな、って。

でもそれを評価してくれた人は沢山いた
沢山いたけど



今更だから吐露してしまうけど、
じゃあ私のために何をしてくれる?
って、思っていたのさ。頭の隅で見ないようにしていたけども。


誰かのために あなたのために

って、言いながら、結局ずうっと見返りを求めていたんだよ

口に出さずに(Point1)
私が好きでやってるからってね(Point2)


うわこいつ蹴飛ばしてぇ

あの時優しい人ね、良い人ね、なんて
何遍言われたかわからないけど

今思うと本当に滑稽で
隙だらけで
可哀想な
ばかだな、って。




足りないものばっかり
わからないものばっかり人間的には、
そんな自分が好きでした。

でもさー、その時の人達が言ってくれた、たくさんの ありがとうとかは、覚えてるけど
いつでも思い出すのは、天使みたいな友人Yちゃんの「もっと自分のこと大事にしなよ」と、「好きな自分でいる努力しなよ」だったりするし、友人K氏とのお話だったりするし、S氏の鮮烈な理論と分析や「頭を使え、工夫しろ」だったりするし。

薄情かしら。
今の方が好きな自分だから、いいかな。

その人たちの中にいた私は死んだんだよって
思っちゃった。

当時の友人に
「てっきりまだ同じものを見ようとしていたって思ってたけど、もう違うんだな」
みたいなことを言われたのを、思い出した。
 期待させてごめんね。

悪いけどそんな私はもういないんだよ たぶん。
とかやってたら、その友人がLINEの友達リストから消えてることに気づいた!あららーん






考え方や環境が移り変わっていけば、褪せて見える過去があるし、美しく思える過去もある。

何をどれを大事にしたいかなんて私が勝手に選んでいいものでしょ

って、少しだけ自分に言い聞かせた。


人に期待しすぎている

表題ままのことを彼氏氏改めSさんに
暫く前に言われたわけでして

その意味が微妙に飲み込めていなかった。

そんで今日、休職中の友人Cが会おうと言うので色々と、自分のこと彼女のこととお話ししてきたんですが。


学校であったこと

文化祭前に終わらないやばい〜どうしよう〜ってなってたクラス内で

おわんないじゃねーよ
一個一個片付けて形にしていかなきゃ終わらんやろ!
手空いてる人!あぁアレでここ装飾して
あんたヒマだやることないって言って遊んでるんだったら指示を聞きに行きなさい!おバカ!風船ぶん回して遊んでないの!
この看板できてないでしょ!
道具がない?
有るもので工夫しなさい!やれるかやれないかは、やってから考えろー!!!!!

って大爆発した話とか

授業の発表の段取りがなかなか進まなかった時に
私まとめるね?いいね?
これでいい?こんな感じがいいかな?どう?なんかある?いやその話は今置いといてね、ああでねこうでね そんなやり方もあるのか、そうね、それはこう組込もうか

うんたらかんたら

ってやってた話とかをして



いたら、

アレだね、Eちゃんは人に期待しすぎてるのかもね


って同じこと言われてハッとした

お、同じこと言われてる…

って。



私は理解したり飲み込むのに一度では出来ない癖があるらしい。

言われたことすぐ忘れちゃう。


同じこと言われてるってことは
そうなのかもなぁ…って思うんだけど

それがどういうことなのか今一つわからないままである。




微妙に不調である。

頭が回らないのはいつものこと。

悩みすぎない方が今はいいのだ